吉井製作所の強み

吉井製作所 3つの「できる」

  • (1)構想段階から打ち合わせを行い、必要があれば製図し、要求を実現化できる。
  • (2)図面の不備・加工技術の問題点を指摘し、解決策の提案や実現に向けた提案ができる。
  • (3)製図、製造からアフター部品まで、ユニット一式で請け、納入できる。

吉井製作所 7つのアドバンテージ

アドバンテージ01 加工から組立まで一貫対応

吉井製作所の最大のアドバンテージは、精密機械部品の加工から組立までワンストップで対応できること。
初期製作から加工・組立までのユニット一式発注も請け負っています。
仕上げ・組立は、40年以上の経験を持つ技術者が担当。
真空シール面などの仕上げにも、機械研磨・手作業の研磨と、創業以来培ってきた技術と経験を発揮します。
また、溶接やワイヤーカットなども協力会社と連携して最適な加工を行います。

加工から組立まで一貫対応できる社内体制を整えることで、以下のようなメリットを生み出しています。

品質向上 納期短縮
旋盤加工、フライス加工、ユニット組立などの各工程が連携し、前工程が、常に後工程の「やりやすさ」に配慮して加工することで、不良が発生する可能性を低減し、加工の精度を高めています。 加工から組立までワンストップで手がけることで無駄なタイムラグを減らすとともに、各工程がしっかりと連携することで不良品を低減。一つの案件を最終工程までスムーズに運び、納期短縮を実現しています。
コストダウン お客様の負担軽減
できるだけ外注業者を使わずに一貫して対応することにより、中間マージンをカット。コスト削減を実現しています。 お客様はユニット組立まで含めて当社に依頼できるため、作業ごとに複数の業者に依頼する手間が省けます。

アドバンテージ02 美しい仕上がり

仕上がりの美しさは、当社のアドバンテージの一つ。これは、長年にわたる大手理化学メーカーとの取引のなかで研鑽してきた技術の賜物です。
真空装置部品など、高い品質が求められる理化学機器メーカーのレベルに合わせて仕上げているため、他社とは基準が違います。
全職人が仕上がりにこだわり、安定して高品質の製品をご提供しています。

アドバンテージ03 ハイレベルの提案力

吉井製作所を支えているのは、豊富な経験を持つベテラン職人です。
長いキャリアのなかで培ってきたノウハウ・アイデアは、品質向上・納期短縮・コスト削減など、お客様の課題を解決できる「提案力」となって発揮されます。
開発段階からご相談いただくことで、「こっちのほうがいい」という代替提案も可能です。

開発初期の部品図面については組図と考え合わせ、必要精度・加工方法・コスト削減のご提案を差し上げます。
また、ご要望に応じて製図も行います。

アドバンテージ04 短納期への柔軟対応

当社は、フレキシブルな対応ができる社内体制をつくることで、できる限り短納期のご要望にもお応えしています。
もちろん限界はありますが、短納期の案件は「特急」扱いとして、臨機応変に作業順序を変更して加工にあたっています。

また、加工から組立まで一貫して対応することで全体の工数を削減。組立まで一括でご依頼いただければ、当社に依頼するメリットを感じていただけると思います。

アドバンテージ05 幅広い材料・加工に対応

様々な材料・加工に幅広く対応しているのは、当社の特徴の一つであり、依頼先に困ったときに当社が選ばれることも多くあります。
他社で断られてしまった材料・加工でも、お気軽にお声がけください。
>> 営業品目はこちら

アドバンテージ06 小ロットの依頼にも対応

当社は、試作品など一点物の案件も数多く手がけております。
一点のみのご依頼や、小ロットのご依頼も歓迎です。 「まずはクオリティーを確かめたい」「小ロットで発注できる業者を探している」という方は、お気軽にご相談ください。

アドバンテージ07 厳格な品質管理体制

当社は、「数字に表れない品質の向上」をモットーに、加工に取り組んでいます。
精密機械部品は非常に高い精度が求められるもの。ご要望の精度を出すのはもちろん、独自のチェック体制のもと、厳しい検査を実施したうえで納品しています。

吉井製作所の加工事例はこちら

pagetopへ