サービス紹介~NC旋盤加工~

NC旋盤加工 斎藤 亮太

他社よりもいいものを納めたい。

インタビュー

--- Q 役割とこだわり
常に安定した品質を。
旋盤加工部門の責任者をやっていますが、とにかく品質だけは落とさないようにしています。質の高いものを早くつくることができれば、それに越したことはありませんが、自分の場合、スピードはまだまだ。ですから、多少時間がかかっても、安定した品質でお客様に提供するようにしています。
--- Q 吉井製作所のアドバンテージ
どんな材料も加工できるノウハウがある。
とにかく丁寧にきれいに仕上げますね。この会社に入ったとき、「こんなにピカピカにするんだ・・・」と驚いたのを覚えています。前の職場ではちょっと考えられないレベルですね。目で見て美しいと感じるということは、製品の品質が安定していることの現れです。細部にまでとことんこだわる姿勢は、他社とは一線を画していると思います。
もう一点挙げるとすると、対応範囲の広さです。ステンレスや鉄の加工はどこでもやっていますが、当社はアルミや真鍮、銅などの非鉄金属の加工が多いのが特徴です。そういった材料も含めて、様々な材料を加工できるのが強みだと思います。材料の種類を問わず、どんな形でも、どんなサイズでも。しかも、社内だけで組立まで完結できる。長年のノウハウがあるからできることで、当社の大きな強みになっています。
--- Q 今後のビジョン
あそこに任せれば大丈夫、と思われる会社に。
会社としては、「吉井製作所に任せれば何でもできる」と思われる会社にしてきたいです。個人的には、今は旋盤加工を行っていますが、将来的にはフライス加工を覚えたいです。旋盤が終わった後にフライスが入りますので、僕がフライスを覚えることで、もっと品質を高められると思うんです。
次の工程を知っているから分かることってすごく多くて、後工程の知識・技術を身に付けることは、職人としても大きな成長につながるはずです。当社は加工も穴空けも組立も全部できる会社なので、個人としても仕事の幅を拡げていきたいですね。
--- Q お客様へのメッセージ
難易度の高い案件も相談してください。
吉井製作所には、他社では対応できないオーダーも形にできる技術・ノウハウがあります。これまでも、「こんな削り方できるの?」っていう案件に対しても誠実に向き合って、結果を出してきました。難易度の高いリクエストに応えることで、力を付けてきたという実感はあります。
技術的に難しいケースも、納期的に難しいケースも、当社ならご満足いただけるものを提供できると思います。もちろん無理なこともありますが、最初から「無理だ」とお断りするのではなく、お客様と相談しながら、うちで提供できる「ベスト」を探っていきます。ですから、他社で断られてしまったような難しい案件も、気軽にご相談ください。

職人紹介 NC旋盤加工 斎藤 亮太

職人紹介 NC旋盤加工 斎藤 亮太

NC旋盤加工の事例はこちら
pagetopへ